2019.9.11

手軽にサブスク開始が可能に!「サブスクランプ」が登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)インタースペースはこのほど、グループ会社の(株)ストアフロントが、「誰でもサブスクリプションビジネスが始められるプラットフォーム」とうたった「SubscLamp(サブスクランプ)」の提供を開始したと発表した。

法人はもちろん個人事業主も「コト」「モノ」のサブスクに簡単参入へ!

  SubscLampは「サブスクをみんなのものに。」をコンセプトに、サブスクリプション(定額・会員制)ビジネスのノウハウを詰め込んだWebソリューションだ。「コト」も「モノ」もサブスクリプションサービスとして開始できる、全く新しい解決支援サービスとして、個人・法人の垣根を超えて提供したという。

 定額サービスを始めたい個人ユーザー、ノウハウ不足や高額なシステム開発費のために事業化を断念していた企業などが、SubscLampを活用することで、ストック型収益モデルによる面倒な商品・売上・顧客管理や、毎月のユーザー継続率の集計などを管理画面上で簡潔に行える。


  インタースペースは「サブスクビジネスを始める際のハードルをすべて払拭した」とし、個人だからこそ成り立つコアなサービスや、イノベーションのジレンマを打ち破る新しいサービス、インフルエンサーのファンクラブなど、サブスクを始める際のユーザーへの手助けを通じ、「小さな便利」を数多く生み出し、世の中を今より少しでも豊かにしていきたいとしている。

 

全国主要都市でセミナー開催へ

 全国主要都市でSubscLampの活用方法やサブスクビジネスのノウハウを学ぶセミナーの開催を計画。開催情報はSubscLamp上で順次、公開していく予定だ。

関連記事