2019.9.10

「みんなのメルカリ教室」開講!全国50カ所で出品の仕方など解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)メルカリは9日、フリマアプリ「メルカリ」の登録から購入、出品の仕方など「メルカリ」の使い方が学べる「メルカリ教室」を、全国の主要都市50か所で開始すると発表した。

 メルカリは、2013年7月のサービス開始以来、個人が簡単、安心、安全にモノの売買ができるマーケットプレイスの提供をめざし、月間利用者数が約1300万人、累計出品数は11億品を数えている。

 

 アプリから飛び出して、リアル(オフライン)なタッチポイントの展開やイベントも実施しており、「教室」もその一環。「より便利なサービス」を追求し、改善を進める一方、「興味はあるが、始め方が分からない」「売りたいものがあるが、出品の仕方が分からない」など、アプリ内の改善では解決できない悩みを持つユーザーの存在を知ったことがきっかけだった。

1 2

関連記事