ラクマユーザーが購入したい秋冬商品、女性1位は「ユニクロ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)が運営するフリマアプリ「ラクマ」が28日発表した「秋冬ファッションの購入」に関するアンケートの結果によると、「セール前に新品で購入したい(した)ブランド」は、1位が「ユニクロ」(5.1%)、2位が「ZARA」(3.7%)、3位が「GU」(2.6%)となった。

 

 同調査はラクマユーザー5692人を対象に実施したアンケート調査で、内訳は女性が4761人、男性が898人、その他33人。調査期間は8月1~2日。

 

ラクマユーザーの7割が秋冬商品を購入

 今年の秋冬ファッションアイテムの購入予定は、70.1%(3991人)が「購入する(した)」と回答。購入方法は「セールで」(56.8%)が最も多く、「定価品をクーポンや優待割引などで」(48.3%)、「定価で」(37.7%)と続いた。 

 

女性はユニクロ、ZARAなどファストファッションブランドが上位独占

 「購入する(した)」と答えた3427人の女性の「セール前に新品で購入したい(した)ブランド」は、1位が「ユニクロ」(5.1%)、2位が「ZARA」(3.7%)、3位が「GU」(2.6%)となり、ファストファッションブランドが上位を独占する結果だった。その他のファストファッションブランドでは「H&M」(0.4%)、「Forever 21」(0.1%)が挙がっていた。


 さらに、「セール前に新品で購入したい(購入した)アイテム」は、ユニクロと答えた人が「パンツ」(40.3%)、ZARAと回答した人は「ジャケット・アウター」(42.5%)、GUは「スカート」(42.2%)が最多。購入理由はともに、「売り切れてしまう前に買いたいから」が1位だった。

1 2

関連記事