2019.8.27

Amazon Bar再び!天王洲に6日間だけ開店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾンジャパン合同会社は26日、期間限定のバー「Amazon Bar~Tasting Fest~」のオープンを発表し、事前予約の受付を開始した。多くのユーザーが抱いているECでの酒類購入では「試飲ができない」という点の解消に向けた試みで、「Amazonならでは」の豊富な品ぞろえが自慢。東京・品川の天王洲キャナルエリアで、9月18日から23日まで。6日間だけの「ポップアップバー」だ。

9月18~23日の期間限定!事前予約は9月6日午後9時まで

 2017年10月に続いて2回目の「開店」。限定品を含む約720種類のテイスティングを通じて、ユーザー好みの「出会い体験」を提供する場だ。来場への事前予約受付はオンラインで始めており、9月6日午後9時まで、Amazon Barの特設ページから。

 

 2014年4月に酒類販売を始めたAmazonは、ビールや日本酒、ワイン、焼酎、洋酒など、「日本最大級の品揃え」で提供している。これをリアルな空間で表現するのがAmazon Barだ。好きなお酒を見つける体験を通じて、もっとお酒を楽しんでほしいと、2年前に開店したAmazon Barを、さらにパワーアップさせる形で企画したという。

関連記事