7月メルカリトレンド、八村選手の動画で「白えびビーバー」に注目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メルカリ

(株)メルカリが7日に公開した「メルカリトレンド通信Vol.24」によると、NBAの八村塁選手のSNSで話題になったスナック菓子「白えびビーバー」をはじめ、映画「トイ・ストーリー4」に合わせて発売された限定グッズに関連した「トイストーリー 3COINS」などのキーワードが上昇した。また、8月のトレンド予想では、早くも秋物に注目が集まることが予想されている。

 

メルカリ(左)「白えびビーバー」
(右)「トイストーリー 3COINS」

 

7月公開映画の関連グッズがランクイン

 「7月のトレンドワードランキング」は、フリマアプリ「メルカリ」で19年7月に検索数が急上昇したトレンドワードをランキング形式で発表したもの。1位「白えびビーバー」、2位「トイストーリー 3COINS」、3位「プロ野球スピリッツ2019」、4位「天気の子」、5位「バトガイ銀河」が上位にランクインした。

 

 1位の「白えびビーバー」は、米プロバスケットボール(NBA)ウィザーズの八村塁選手が、北陸製菓の米菓「白えびビーバー」をチームメイトにお裾分けした動画がSNS上で話題となり、堂々1位のランクイン。オンラインサイトへの注文が殺到し、各所で売り切れが続出した。

 

 2位の「トイストーリー 3COINS」は、7月12日に公開した映画『トイ・ストーリー4』に合わせて、300円ショップ「3COINS」で発売された、キッチンアイテムやステーショナリーなど全71商品を探し求めたもの。店頭での売り切れ商品が続出したことで話題となっている。

 

 注目は、4位にランクインした「天気の子」。7月19日に公開された新海誠監督の最新作映画『天気の子』は、映画動員ランキングでは1位、デジタルシングルランキングでも主題歌が1位を獲得している。メルカリでは、映画パンフレットや原作『小説・天気の子』のほか、ノベルティグッズなどが取り引きされている。

1 2

関連記事