7pay、9月末で終了…開始わずか1カ月で廃止決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)セブン&アイ・ホールディングスは1日、スマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」のサービスを9月末で終了すると発表した。

808人で不正利用、被害総額は3861万5473円に

 「7pay」は7月1日にサービスを始めた直後から、多くの利用者が不正アクセスを受ける被害が発覚。入金や新規登録を中止してサービスを事実上、全面停止していた。サービス再開に向けたセキュリティー対策には時間がかかり、利用者からの信用回復も難しいことから、開始1カ月で撤退を決定するという異例の事態となった。

1 2

関連記事