20~30代は「ネット」で初売り情報を収集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図表 ソフトブレーン・フィールドは1月21日、10代~80代の男女5080人を対象に「初売り」に関するアンケート調査を実施し、その結果を発表した。

 

 調査結果によると、初売りに行く頻度は「毎年」(20.9%)、「2~3年に1回」(16.8%)、「4~5年に1回」(3.8%)、「行かない」(44.4%)だった。初売りで買い物に行った業態は、男女とも総合スーパー、食品スーパーがトップで男性は44.4%、女性は35.6%。2位は百貨店で男性が22.5%、女性が31.2%、3位は専門店で男性が20.7%、女性が22.0%となった。

1 2

関連記事