2019.7.22

ロコンド1Qは約2億円の赤字、CMで認知度・EC取扱高はアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ロコンドがこのほど発表した20年2月期第1四半期(3~5月)決算は、売上高が21億9000万円、1億7000万円の営業損益、1億8500万円の純損益となった。

 

 

テレビCMへの投入で販管費19億円計上

 全事業の総取扱高(返品前)は58億2020万円、商品取扱高(返品後)は48億178万円を計上。総取扱高は前年度比で58%増加し、モバコレの3月取扱高を含めると、64%増となった。その一方で、認知度向上を目的としたテレビCMなどの広告宣伝費を、前連結会計年度に引き続き積極的に投下したことにより、販売費および一般管理費は19億975万円に膨らみ、1億7000万円の営業損益を計上した。

1 2

関連記事