2019.7.5

ZOZOがセキュリティ強化、安全性高い「TLS1.2」に移行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ZOZO決算

(株)ZOZOは1日、同社が運営するZOZOTOWNのセキュリティを強化するため、インターネット通信暗号化方式「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポートを終了し、より安全性の高い「TLS1.2」へ移行すると発表した。以降予定日は8月28日。

 

ZOZO決算

 

1.0と1.1に脆弱性、Googleなども無効化の方針

 TLSはウェブサイトとそれを閲覧するユーザーの間の通信を暗号化するHTTPS接続のためのプロトコル。バージョン1.0と1.1の脆弱性が指摘されたことを受け、Google(Chrome)、Microsoft(Edge)などでは、20年上半期から1.0と1.1をデフォルトで無効化する方針を決めている。

1 2

関連記事