2019.6.22

ポイント連携で再成長へ…ぐるなび新社長に楽天創業メンバーの杉原氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ぐるなびは19日、楽天(株)常務執行役員の杉原章郎が新社長に就任する人事を発表した。

 

ぐるなび新社長の杉原章郎氏

 

 杉原氏は楽天の創業メンバーの1人で、楽天の新規事業開発部長、楽天ブックス(株)社長などを経て、2006年に楽天の取締役常務執行役員に就任した。楽天では創業時に楽天市場の新規店舗獲得、店舗サポートなどを担当後、楽天市場以外の新規事業に従事。楽天エコシステムの土台を築く事業をサポートしてきた。

 

「スマホ集客で立ち後れ」がぐるなびの業績悪化要因に

 ぐるなびは直近の決算(19年3月期)で営業利益が前年比74%減になるなど、業績が落ち込んでいる。杉原氏は現状を踏まえ、「社長就任の使命は業績回復だが、そこだけではなく、再成長の軌道に乗せたい。創業以来つちかってきた知見には、成功だけでなく、失敗もあった。この経験を活かし、楽天とぐるなびの強みを結びつけ、ぐるなびと楽天が社会をエンパワーメントしたい」と意気込みを語った。

1 2

関連記事