2019.6.18

楽天と西友、商用ドローン配送を7月から開始…横須賀市猿島で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)と合同会社西友は17日、神奈川県横須賀市の無人島「猿島」に商品を届けるドローン配送サービスを、7月4日から約3カ月間にわたって実施することを明らかにした。

 

 実施店舗は「西友リヴィンよこすか店」。離島の一般利用者を対象としたドローンによる商用配送サービスとしては、国内初の取り組み事例となる。

 

BBQ用食品など約400品目の注文可能


 猿島は神奈川県横須賀市にある無人島。三笠桟橋からの定期船で約10分の位置にあり、バーベキューや海水浴、釣りなどを目的に、年間20万人が来島する人気観光地となっている。

 

 ドローン配送サービスでは、スマートフォンにダウンロードする「楽天ドローン」の専用アプリを使って注文。対岸に位置する「西友リヴィンよこすか店」で取り扱うバーベキュー用の生鮮品を含む食材や飲料、救急用品など約400品目の商品の配達が可能となっている。

 

 要冷商品は、西友が新たに開発した専用の保冷バッグを使用。各商品は「楽天ドローン」の配送用ドローンで、指定された時間に着陸ポートへと配送される。なお、飛行ルートを主に海上とするなど、安全には細心の注意を払っている。

1 2

関連記事