2019.6.14

高島屋が化粧品など147商品で原産地誤表示、消費者庁が措置命令

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消費者庁は13日、化粧品および雑貨で原産国とは異なる表示をしていたとして、百貨店を運営する(株)髙島屋に対し、景品表示法に基づく措置命令を出した。

 


「高島屋オンラインストア」に掲載されたお詫び

 

Dior・GUCCIなど人気ブランドでも多数

 対象となったのは、同社が取り扱う化粧品・雑貨147商品。「原産国・生産国」「原産国」として国名を記載していたが、実際の原産国は異なっていた。中には2011年から19年4月までの長期にわたって、異なる原産国を表記していた商品もあったという。

1 2

関連記事