2019.6.14

メルカリ、中古車カテゴリーに保証制度・バーコード出品機能を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)メルカリは13日、同社が運営するフリマアプリ「メルカリ」で、自動車の売買ができる「メルカリあんしん自動車保証」制度と「車検証2次元コード出品」機能を、自動車本体カテゴリーの商品を対象に導入すると発表した。まずはiOSに先行導入する。

 

 

走る・曲がる・止まるを3カ月間保証

 「メルカリあんしん自動車保証」は、購入した自動車が故障した場合、「走る・曲がる・止まる」に関わる修理を取引完了後から3カ月間、無料で受けることができるサービス。「国産車」「年式が10年以内」「走行距離が10万km以内」「車検証が有効期限内」「出品者による車両の動作チェック済み」などの条件を満たした車両が対象となる。

 

メルカリ中古車安全取引引用:メルカリガイド

1 2

関連記事