2019.6.12

本格和食のサブスク誕生、毎月1回A5神戸牛を堪能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)グローバル・リレーションズは11日、六本木の日本料理店「雅はりたや」で、毎月A5神戸牛のコースが味わえる、日本料理分野では日本初(※同社調べ)となるサブスクリプション型会員(月額会員)の募集を期間限定で開始した。

 

 

本格日本料理を月1回無料で提供

 「雅はりたや」は、18年11月にクラウドファンディングで資金を集めて開業した、住所非公開・会員制の日本料理店。赤坂の料亭で長年政財界の要人に日本料理を提供してきた針田雅人氏(店主)と、アメリカでハリウッドスターらに先鋭的な料理を提供してきた畑幹雄氏(メインシェフ)が、高級食材と伝統的な調理法により料理を振る舞っている。

 

 今回、「美味しいけれども頻繁に通うには金額的負担が大きい」という利用者の声に応え、固定金額で正統派日本料理のコースが味わえるサブスクリプション会員の募集を開始。毎月コース1回無料+コース2回目以降50%OFF+個室料完全無料を基本として、ランチプランのみの「ゴールド会員」(月額1万5000円)、ランチ+ディナープランの「プラチナ会員」(月額2万5000円)、ランチ+ディナー+深夜プランの「ブラック会員」(月額3万5000円)の3コースを用意した。募集人数は、ゴールドが30人、プラチナが20人、ブラックが10人。

 

雅はりたや

 

2回目以降の利用も50%OFFに

 ランチプランの時間帯は11時30分~17時。サブスクリプション会員の特典として、通常5000円の昼割烹が月に1回無料となる。ディナープランの時間帯は17時~22時。伝統日本料理が気軽に楽しめる「梅コース」、伝統の日本料理と神戸牛を味わえる肉割烹「竹コース」、伝統の日本料理と神戸牛をはじめとした高級食材をふんだんに使った肉割烹「松コース」のいずれかが月1回無料に。梅コースを注文の場合、同伴客1人にも同じ条件でコース料理を提供する。深夜プランの時間帯は22時~翌朝4時で、カラオケの利用料が無料となる。いずれのプランも通常4000円の個室(防音完備)が使い放題となるほか、ランチ・ディナーでは2回目以降の利用料が50%OFFとなる。

 

 募集はクラウドファンディングサイト「Makuake」(運営会社:(株)マクアケ)で実施。月額会員以外にも、支援金に応じてコースチケット(ペア)と個室利用券がもらえる通常会員を募集している。

 

 

■クラウドファンディングサイト「Makuake」:「雅はりたや」会員募集

関連記事