結婚式準備に「インスタ」「フリマ」検索する人が急増

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ラクマ

楽天(株)が運営するフリマアプリ「ラクマ」が5月31日発表した「ウェディングアイテム」に関する調査によると、結婚準備をする際にインスタグラムのハッシュタグで検索する人やフリマアプリで検索する人が、ここ数年で増えていることが分かった。

 

ラクマ

 

 同調査は、フリマアプリ「ラクマ」ユーザー7909人(結婚式を挙げた経験のあるユーザー4468人・挙げる予定のユーザー607人・挙げたことがない/挙げる予定がないユーザー2834人)を対象としたもので、調査期間は19年4月24日~26日。

 

「フリマアプリで検索」が結婚準備の一項目に

 過去に結婚式を挙げた経験があるユーザー(4468人)に、結婚式準備にあたって何を参考にしたかを聞いたところ、3年以上前に結婚式を挙げたユーザー(3144人)は、「雑誌で情報収集」(53.9%)、「ドレスショップなど店舗での情報収集」(48.4%)、「家族・知人・友人からの口コミで情報収集」(42.4%)と回答。

 

 

 一方で、3年以内に結婚式を挙げたユーザー(1324人)では、「インスタグラムのハッシュタグで検索」(51.9%)、「ネット検索」(50.8%)、「ドレスショップなど店舗での情報収集」(44.7%)、「フリマアプリで検索」(42.5%)、「雑誌で情報収集」(41.5%)の順に多く回答している。1位の「インスタグラムのハッシュタグで検索」と、4位の「フリマアプリで検索」は、今回新たにランクインした項目となっている。

1 2

関連記事