2013.10.24

セブンネットに不正アクセス、15万のクレジット情報流出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 セブンネットショッピングは10月23日、同社が運営する「セブンネットショッピング」において、外部からなりすましによる不正なアクセスがあり、第三者に顧客の一部の個人情報を不正に閲覧された可能性があると発表した。

 

 不正アクセスがあったのは、同サイトの会員サービス「いつもの注文」にクレジットカード情報を登録されている顧客の一部。「e.デパート」「ネットスーパー」「セブンミール」「アカチャンホンポ」「チケットぴあ」「トラベル」の会員として登録された情報は対象となっていない。

1 2

関連記事