2019.3.14

@コスメ日本、『美肌の守護菜・ねばねば野菜の濃縮マスク』発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)アイメイカーズは15日、日本発の新開発コスメなどを紹介する「@cosme nipponプロジェクト」(運営会社:iMakers Inc.)で、「ねばねば野菜」の保護力に着目したシートマスク『美肌の守護菜・ねばねば野菜の濃縮マスク』2種を新発売する。

 

 

オクラとなめこのねばねば力を利用

 同商品は、美肌食物として私たち日本人の食卓に欠かせない「オクラ」と「なめこ」を用いた敏感肌用シートマスク。「ねばねば野菜」は、自らを外的刺激や乾燥から身を守り、種を守るためにねばねばしていると言われており、人間の粘液と同じ役割を持つとされている。『美肌の守護菜・ねばねば野菜の濃縮マスク』では、これらの「ねばねば野菜」から美肌成分を抽出している。

 

「@cosme nipponプロジェクト」から発売

 種類は、しっとりタイプの「指宿オクラ」と、超しっとりタイプの「庄内なめこ」の2種類。「指宿オクラ」は、糸を引くようなベースが肌に密着。ベタつきがなく、つるつる・すべすべとした使用感が特長となっている。「庄内なめこ」は、翌朝まで保湿効果が継続し、荒れた肌を整える効果がある。

 

 

敏感肌向けに無着色・無香料・弱酸性などにこだわり

 いずれも敏感肌の人が安心して使えるよう「無着色」「無香料」「弱酸性」「パラベンフリー」「鉱物油フリー」「アルコールフリー」にこだわった。またマスクの素材には、日本の名水100選に選出された 愛媛県西条市の「うちぬき水」で丁寧に織り込んだ無漂白ピュアコットンを採用。皮膚の薄い目・口周りを大きくとっている。マスクは「無漂白」「無着色」「医療用脱脂綿工場製」「防腐剤・化学繊維・紫外線吸収剤不使用」で、肌に柔らかく、ストレスフリーな付け心地を目指している。

 

 内容量は各10枚入・160mL。価格は980円(税抜)。国内外の@cosme store(コスメセレクトショップ)、@cosme shopping(コスメショッピングサイト)、バラエティショップなどで順次販売を開始する。

 

@cosme nippon

 

 

関連記事