アフィリエイトのRobee、AIでサブスクの解約防止機能を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)Macbee Planetは6日、同社が開発したアフィリエイトプラットフォーム「Robee」に、サブスクリプションコマースを行うECサイト事業者に向けの解約防止機能を追加した。同機能により、解約手続きをしようとしている顧客の解約理由をAI(人工知能)が分析し、理由に応じた解約防止を行うことが可能となる。

 

 

チャットボット追加、AIが解約理由を分析

 「Robee」は、アフィリエイト広告に特化した広告効果の分析・CVR向上ツール。「SEOワード」「SNSアド運用」「単一ビッグワード」「インフルエンサー」などの媒体別レポートにより、細かな課題を抽出し、その課題に対するソリューションを提供している。ユーザーがLPやECサイトへ到達する際の流入元をサイト単位で表示し、CVR/離脱率/滞在時間/読了率などで可視化する機能などがある。

1 2

関連記事