Shopifyとクラロジが連携、受注出荷データの入出力を自動化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタークス(株)は2月27日、同社が提供している物流プラットフォーム「クラウドロジ」と、マルチチャネルコマースプラットフォームを運営するShopify Inc.の日本法人Shopify Japan(株)とのAPI連携による、保管商品の発送代行サービスを開始した。

 

 

スタークスのクラウドロジとShopifyがAPI連携

 今回の連携により、これまでShopifyから手動で対応していた受注出荷業務のデータのエクスポート/インポートの自動化が可能になった。

1 2

関連記事