2019.2.26

今年の花見は環境配慮型「サステナブルなお花見」がトレンドに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)は25日、「楽天市場 2019年お花見トレンド予測」を発表。今年のお花見では、脱プラスチックなど環境を配慮した「サステナブルなお花見」が増えると予想している。

 

 『風が吹いても紙皿が飛ばないマルチプレート』

 

 同調査は、19年1月1日~2月19日の期間中に検索されたキーワードのうち、商品名に「桜」「花見」が入った商品を抽出し、検索数が多かったものを今年のトレンドとしてまとめたもの。

 

お花見のサステナブル化・インドア花見・ロゼワインが注目キーワードに

 注目キーワードその1は、「お花見のサステナブル化」。脱プラスチック、捨てずに繰り返し使えるお皿、空き容器を出さない水筒など、環境に優しいグッズを活用した「サステナブルなお花見」が、今年は増えると予想している。注目商品は『風が吹いても紙皿が飛ばないマルチプレート』。同アイテムを使うことよりゴミ投棄による環境汚染が防げる。

 

1 2

関連記事