2019.2.25

アスクル、ジャーナル・スタンダードとコラボの家具シリーズを発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アスクル(株)は21日、(株)ACMEが運営するセレクトショップ「ジャーナル・スタンダード」との共同企画として、オフィスのための新家具シリーズの販売を、事業所向けサービス「ASKUL」「ソロエルアリーナ」で開始した。特集サイト「ジャーナル・スタンダード・ファニチャー特集」をオープンし、今後は一般消費者向けサービス「LOHACO」でも順次販売する予定。

 

 

 

「ここで働きたくなるオフィス」をテーマにしたオフィス家具を販売

 昨今、働き方改革やダイバーシティが推進される中、ビジネス環境ではテレワークやシェアオフィス、フレックス、在宅勤務といった働き方の多様化が進んでいる。こういった背景を踏まえ、同家具シリーズでは「ここで働きたくなるオフィス」「ここで会話したくなるオフィス」をテーマとした全40アイテムをラインアップした。スタンダードなオリジナルアイテムと国内外のブランドのテイストをミックスした、オフィス向け家具を提案している。

 

1 2

関連記事