2019.2.14

ZOZOが千葉市・千葉大と連携協定、西千葉エリアに新拠点も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ZOZOは13日、千葉市と国立大学法人千葉大学との括的連携協定を締結したと発表した。また、千葉市のJR総武線西千葉駅と京成電鉄千葉線みどり台駅周辺を中心とする「西千葉」エリアに、新拠点を建設する(着工予定は2月)。

 

 

千葉市とは地域活性化など、千葉大とは人材交流などで連携

 千葉市との協定は、企業と行政の協働により街の個性や魅力を高め、未来へつなぐまちづくり、地域の活性化を行うことを目的としている。連携事項は、(1)魅力を高めるまちづくりの推進、(2)文化・教育およびスポーツ振興の推進、(3)災害時の対応と防災・防犯、(4)地域の経済活性化、(5)千葉市の施策の推進、(6)その他、市民サービスの向上。

1 2

関連記事