大塚商会の決算、たのめーる事業売上高は5%増の約2970億円に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)大塚商会が1日発表した2018年12月期(18年1月~12月)連結決算は、売上高が前期比9.9%増の7598億7100万円、営業利益は同8.3%増の480億5800万円、純利益は同6.5%増の336億100万円となった。

 

 

たのめーるの登録講座数は約154万口座に

 オフィスサプライ通信販売事業「たのめーる」およびサポート事業「たよれーる」のサービス&サポート事業では、両事業の競争力強化に努め、売上高は同5.1%増の2965億7700万円を計上。18年の利用者数は237万人で、「たのめーる」登録口座数は前年から11万3169口座増えて、153万8215口座に達している。

1 2

関連記事