2013.9.26

ナース用品通販のレモールが倒産、負債額は154億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 育児関連や看護師用品の通信販売を手掛けるレモールは9月24日、大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し保全命令を受けた。

 

 同社は1991年設立され、パンスト・ナースシューズなどの通信販売を目的に、ナース用品やベビー、マタニティー用品の販売業者を相次いで買収して業績を急拡大した。安価な価格設定と高い商品デザインにより顧客の支持を受け、直近のピーク時である2011年3月期の年売上高は約256億6000万円を計上。特にナース用品では全国シェアの約70%を占めるほどに成長し、高い知名度を誇っていた。

1 2

関連記事