2019.1.30

楽天SOY2018、「ヒマラヤ楽天市場店」がグランプリ受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)が29日開催した「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2018年」(SOY2018)で、スポーツ用品店「ヒマラヤ」のネットショップ「ヒマラヤ楽天市場店」(岐阜県)が初の総合グランプリに輝いた。

 

 

 

 同賞は、「楽天市場」に出店する全国約4万6000店舗の中から、楽天会員による人気投票や売上などをもとに総合評価を行い、その年のベストショップを選出するもの。今回で21回目を数える。

 

 総合賞の2位は激安家具通販の「タンスゲン DESIGN THE FUTURE」(福岡県)、3位は家具・家電などを販売する(株)山善の家庭用品通販サイト「くらしのeショップ」(東京都)、4位はレディースファッションの「オシャレウォーカー osharewalker」(大阪府)、5位は家電通販の「A-PRICE楽天市場店」(東京都)となった。

 

 18年のベストショップには、総合賞10店舗、ジャンル賞124店舗(レディースファッションなど42ジャンル)、サービス賞(ギフト賞・動画賞など)26店舗、特別賞(新人賞、ふるさと納税賞など)8店舗、合計168店舗が選出された。今回はトップ3位には賞金があり、償金額はグランプリが100万円、総合2位が50万円、総合3位が30万円。

 

グランプリ発表の瞬間。歓喜するヒマラヤのスタッフら

1 2

関連記事