2019.1.25

楽天市場とボーケン品質評価機構が連携、品質の不適切表示を徹底管理へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)と(一財)ボーケン品質評価機構は24日、楽天が運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」で、商品品質管理に関する提携について覚書を締結した。

 

(左)楽天 コーポレート統括部品質管理部品質向上課 ヴァイスシニアマネージャー 半井大輔氏 

(右)(一財)ボーケン品質評価機構 執行役員 繊維事業本部 本部長 三輪克司氏

 

調査購入など行い、ボーケンが商品の品質確認を実施

 今回の提携で、楽天とボーケン品質評価機構は「楽天市場」に登録された商品を対象に、品質表示に関する商品品質管理を実施。楽天が商品のモニタリングや調査購入を行い、ボーケン品質評価機構を通じて品質確認を行う。これにより不適正表示が確認された場合には、出店店舗に対して当該商品情報の修正を促すなどの措置を講じる。

1 2

関連記事