デザイナーズメンズ服EC「OR NOT」始動…アーカイブ品も充実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)LOOPは11日、デザイナーズブランドに特化したメンズファッションのグローバルECプラットフォーム「OR NOT(オアノット)」を開設する。

 

 

業界が注目する「アーカイブ=過去作品」も幅広く取り扱い

 「OR NOT」は、デザイナーズブランドに特化したプラットフォーム。新品だけでなく、新品同様品や状態が比較的良好な古着、使用感のある古着まで幅広く取り揃える。ファッション業界では過去に発表した作品(アーカイブ品)が注目されていることから、同サイトでは日本企業による真贋判定をクリアした日本のブランド古着をアーカイブ化して提供する。「OR NOT」が掲げる「One Step Ahead of Uniqueness」のサービス理念に賛同したスタイリスト、デザイナー、エディターなどが参加する。

 

 ユーザーが使いやすいUI/UXにこだわり、ブランドやサイズ、カラーなどの複数条件による絞り込みができるほか、新着通知のカスタマイズも可能だ。対応言語は日本語・英語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語。アジアをはじめとした海外への発送も行う。

 

過去の名作アイテムを並べるアーカイブイベントも開催

 不定期に開催予定のセールイベントでは、著名人の私物やブランド・アイテムにフォーカスを当てた企画を実施。年代の名作アイテムが並ぶ“アーカイブ”ならではのイベントも開催する。他に、ファッション雑誌編集者によるコラムや、スタイリストによるアーカイブスタイリング、著名人・デザイナーへのインタビューや対談など、オリジナルのコンテンツを提供する。

 

 

 今後、ユーザーの行動履歴をもとに、AIによるページのカスタマイズや、オフラインイベントの開催、ファッションを軸としたオンラインサロンアプリの提供など、さまざまな新機能を搭載する予定。

 

 同社では、10日までに会員登録をした人を対象に、アメリカのファッションブランド「Supreme」にフォーカスをした「OR NOT」オープニングイベントへの優先招待を実施。「Supreme」の歴代の名作をはじめとしたアーカイブアイテムを豊富に取り揃えて提供する。

 

■OR NOT

関連記事