2018.12.28

ニトリ3Q、通販売上28%増・店舗受取りは65%増

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ニトリホールディングスが27日発表した2019年2月期第3四半期(2月21日~11月20日)は、売上高が前年同期比6.1%増の4485億3600万円、営業利益が同10.8%増の780億3300万円、純利益が同1.5%増の520億2300万円となった。

 

 

ネット注文の店舗受取りが65%増

 第3四半期は、9月上旬から約2カ月半にわたり実施した「オーダーカーテンキャンペーン」により、ウィンドウカバリングの売上が好調に。さらに9月中旬から約1カ月間実施した「ニトリFun!ウィーク」で、ソファ、ベッドルーム家具の売上が増加した。他に、オムニチャネル化の推進などによりニトリネットでの販売が好調に推移。一方、販売費及び一般管理費では、物流業界での労働需給の逼迫や賃金上昇などの影響から発送配達費が上昇した。

1 2

関連記事