2018.12.25

在庫管理ソフト「ロジクラ」、大手3社の送り状を一元管理可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ニューレボは21日、同社が無料で提供している在庫管理ソフト「ロジクラ」に、大手3社(ヤマト運輸/佐川急便/日本郵政)と連携し、送り状を一元管理する機能を追加したことを発表した。

 

 

ヤマト「B2クラウド」・佐川「e飛伝Ⅱ」・JP「ゆうぷりR」に対応

 今回の連携により、「ロジクラ」で各社の送り状システムと連携するためのCSVを出力することが可能に。CSVを使って送り状を一括出力できるようになった。対応システムは、ヤマト運輸の「B2クラウド」、佐川急便の「e飛伝Ⅱ」、日本郵政の「ゆうぷりR」。他にも「ロジクラ」には、入出荷を記録する在庫管理、通販事業者を想定したスマートフォンピッキング、納品書作成などのWMS(倉庫管理)システムなどの機能があり、新機能を追加することで、発送作業を効率化して一元管理することが容易となる。

1 2

関連記事