ECの信頼度調査、総合はAmazon・アパレルはマガシークが首位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NTTオンライン・マーケティング・ソリューション(株)が18日発表した総合ECサイトおよびアパレルECサイトの「NPS業界ベンチマーク調査」によると、総合ECサイトでは「Amazon.co.jp(以下、Amazon)」、アパレルECサイト部門では、MAGASEEK(マガシーク)」が、顧客ロイヤリティを図る指標「NPS」(信頼度指数)でトップとなった。

 

 

NTT系が「NPS業界ベンチマーク調査」を実施

 同調査は「NTTコム リサーチ」登録モニターのうち、過去1年間で1回以上該当ECサイトを利用したことがある男女3867人(総合ECサイト:2201人、アパレルECサイト:1666人)を対象とした非公開型のネット調査。対象企業は総合ECサイトとアパレルECサイトのそれぞれ5社ずつ。調査期間は11月13日~20日。

 

Amazonは10要因で満足度がトップ

 総合ECサイトのトップは「Amazon」で-17.4ポイント。最下位の企業との差は23.9ポイントとなった。総合ECサイトのNPS平均は-29.2ポイントとなっている。

1 2

関連記事