2018.12.10

Amazon、ギフト券でもプライム会員登録可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾン合同会社は6日、Amazonプライム会員の申込時に登録する支払い方法として「Amazonギフト券」を追加。これによりクレジットカードを持っていなくても、Amazonプライム会員になることができるようになった。

 

 

クレジットカードを使わなくてもプライム会員に

 これまでAmazonプライムの会員になる際、会費(年会費:3900円、または月会費:400円※いずれも税込)の支払い方法としてクレジットカード登録が必要だったが、今回の変更でAmazonギフト券を利用した支払い登録が可能となった。

 

 Amazonギフト券はEメールタイプとチャージタイプと印刷(カード・商品券)タイプがあり、EメールタイプとチャージタイプはAmazonのサイト上で購入、印刷タイプはコンビニをはじめとした取扱店舗で購入できる。サイト上で購入した場合の決済およびチャージはコンビニ/ATM/ネットバンキング/電子マネーなどで行える。

 

 

 

 Amazonプライムは、プレミアムなショッピング体験やエンターテイメントの特典を提供する会員制プログラム。プライム会員のユーザーは、「お急ぎ便」などの無料で迅速な配送特典が利用できる。また、対象エリアでは、Amazonの売れ筋商品や惣菜・冷凍・冷蔵食品を注文から最短2時間で届ける「Prime Now」、生鮮食品や専門店のこだわり食材、日用品などをご注文から最短4時間でまとめて届ける「Amazonフレッシュ」(月会費500円)も利用できる。

 

プライム事業本部長「引き続き利便性向上に努める」

 同社のアマゾンプライム事業本部ボルン・ノア事業本部長は「お客さまに選んでいただくAmazonプライムへの登録方法が増えたことを嬉しく思う。より多くのお客さまに、Amazonプライムの素晴らしいお買い物体験やエンターテインメントをお楽しみいただけるようになった。引き続き、Amazonプライムが お客様の日々の生活をより便利に楽しくできるよう努めていく」とコメントしている。

 

▽関連記事

・アマゾン18年重大トピックス、エコー販売・プライム会員1億人など

 

 

 

 

 

関連記事