楽天・ヤフー・ワウマ・Qoo10・ポンパレの売れ筋商品を大公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「通販通信」はこのほど、主要な総合ECモールの月間売れ筋商品トップ10をまとめた「総合ECモール月間ランキング比較(2018/10月 調査データ)」を作成し、資料ダウンロードサイト「ECマッチング」上で公開した。

 

主要「ECモール」10月売上ランキング、モールごとに特色

調査対象は、楽天市場(運営:楽天)、Yahoo!ショッピング(運営:ヤフー)、Wowma!(ワウマ!、運営:KDDIコマースフォワード)、Qoo10(運営:eBayJapan合同会社)、ポンパレモール(運営:リクルートライフスタイル)の5モール。なお、アマゾンジャパン合同会社のAmazon.co.jpについてはジャンル横断型のランキング集計を行っていないため掲載していない。

 

 主要5モールの10月の動向を見ると、全体では新米の時期によるコメのランクインや、 任天堂のゲーム機「スイッチ」のランクインが目立つ結果となった。 そのほか、ベビー用品や食品のランクインが目立った。

 

 各モールそれぞれの動向をみると、モールごとに違った特色があらわれている。楽天市場では、コンタクトレンズが3つ・ベビー用品2つなどと生活用品のランクインが目立つ。Yahoo!ショッピングでは、ゲーム機、カメラ機器、スマホ本体や関連商品など家電分野のランクインが目立った。ワウマ!やポンパレでは食品のランクインが半数以上を占めるなど、「食欲の秋」の様相を見せた。Qoo10では、レディースファッションやコスメなど女性向け商材がトップ10の約半数を占めた。

 

ジャンル別ランキング調査なども随時実施へ

 「通販通信」では今後、ジャンル別の月間売れ筋商品調査なども随時作成し、ECマッチングに掲載していく予定。

 

※調査資料のダウンロードは、上のボタンをクリックしてください。

 

関連記事