2018.11.21

イー・ガーディアン、CtoCフリマアプリの監視サービス開始

,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イー・ガーディアン(株)は19日から、フリマアプリやインターネットオークションなどのCtoCサービスを対象に、SNS上で違法取引の監視を行う「CtoCパトロールサービス」の提供を開始した。同社は、投稿監視・風評調査・ゲームサポートのリーディングカンパニーとして、インターネット環境の安心・安全に関するさまざまなサービスを提供している。

24時間365日体制の監視→違反検知で健全取引推進へ

 「CtoCパトロールサービス」は、同社がこれまでに培ってきたソーシャルメディアでの投稿監視ノウハウを活かし、キーワード調査によりSNS上の不正取引を検知。24時間365日体制で専門性の高い対応を行うことで、CtoCサービスでの健全性や信頼性の向上に努める。

1 2

関連記事