2018.11.19

協和、微細バブル技術開発のサイエンスと業務提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)協和と(株)サイエンスは16日、美容とファインバブル技術の共創を目的に業務提携したと発表した。

ファインバブル活用した美容商品を開発

 今回の業務提携を通じて協和は、化粧品・美容健康食品領域での開発・販売をはじめ、プラセンタやコラーゲンなどの美容成分を配合する健康食品・化粧品ブランド「fracora(フラコラ)」で、消費者との新たなタッチポイント創出を目指す。一方、サイエンスは、1µm以下の気泡「ウルトラファインバブル技術」を活用し、美容分野に本格参入する。

1 2

関連記事