2018.11.14

「楽天ふるさと納税」ラップバトル、初代王者は「香川県多度津町」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)は13日、ふるさと納税サイト「楽天ふるさと納税」で地域振興に力を入れている自治体を応援するイベント「楽天ふるさと納税 ご当地対抗返礼品ラップバトル2018」を初開催。全国から岐阜県美濃加茂市、岐阜県飛騨市、山梨県富士吉田市、香川県多度津町の4自治体が参加し、各自治体の職員らが地域の観光資源や名産品などを歌詞にしたラップでご当地返礼品をアピールした。

 

 

4自治体が返礼品をラップでPR

 最優秀賞は香川県多度津町の「蒼のダイヤ ラップ」が受賞した。同町では以前、ぶどう栽培がさかんだったが、後継者不足などの理由で衰退し、現在は県からの提案でオリーブ栽培にシフト。オリーブオイル『蒼いダイヤ』は新たな県産品となり、同町の返礼品にもなっている。

1 2

関連記事