2018.11.13

メルカリ、AIチャットボット「Karakuri」を導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)メルカリは12日、同社が運営するフリマアプリ「メルカリ」に、カラクリ(株)が提供するカスタマーサポート特化型AIチャットボット「Karakuri」を導入したことを明らかにした。

メルカリユーザーの疑問をチャットで簡単に解決

 「メルカリ」の利用者数が月間1000万人を超える中、これまでユーザーは疑問や質問がある場合に、サービス内の「メルカリガイド」から該当する項目を確認するか、問い合わせフォームからカスタマーサービスに問い合わせする必要があった。

 

 今回「Karakuri」を導入したことにより、初歩的な操作方法や梱包・配送に関する疑問・質問などについては、AIチャットボットで回答。ユーザーが抱く疑問を即時解決できるようになった。また、複雑な問い合わせについては有人のカスタマーサービスで対応することで、より質の高いサービスの提供が可能となっている。

1 2

関連記事