日経トレンディ18年ヒット商品、4位にZOZO・5位にエコー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)日経BPがこのほど月刊情報誌『日経トレンディ』に掲載した「2018年ヒット商品ベスト30」によると、1位は今年9月に引退して話題となった「安室奈美恵」、2位は東名高速のあおり運転事故により購入者が急増した「ドライブレコーダー」となった。

 

 

“ZOZO劇場”がアパレル革命の発火点に

 同ランキングは、17年10月から18年9月の間に発売された商品・サービスについて、『日経トレンディ』編集部が「売れ行き」「新規性」「影響力」の3要素からヒットの度合いを判定し、独自にランク付けしたもの。1987年の創刊以来、毎年恒例の企画となっている。

1 2

関連記事