タオルECで2415人のクレカ情報流出か…偽入力画面経由で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今治タオルなどを販売する(株)伊織は24日、同社が運営する「伊織ネットショップ」で、外部からの不正アクセスにより、一部ユーザーのクレジットカード情報が流出した可能性があることを明らかにした。

 

 

 

ページ改ざん→フィッシングサイト遷移の事象を確認

 同社によると18年8月22日夕方、同社サイトからフィッシングサイト(偽のクレジットカード番号の入力画面)へ遷移する事象が確認され、同日「伊織ネットショップ」でのクレジットカード決済を停止したという。その後、第三者機関による調査により、18年5月8日~8月22日の期間中に「伊織ネットショップ」で購入したユーザーのクレジットカード情報が流出し、不正利用されたことが確認されている。

1 2

関連記事