2018.10.25

オートロックの建物内部にも宅配ボックス、Yperが実証実験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Yper(株)と平安伸銅工業(株)は共同で、オートロックマンション向けの簡易宅配ボックスシステムを開発、22日から都内のマンションでの試験利用を開始した。この試験は、マンション管理者協力のもと、同社が独自に行っているもので、試験期間は12月末までの約2カ月間を予定している。

 

 

突っ張り棒+簡易スタンド+独自解錠システムで設計

 同システムでは、平安伸銅工業が提供する突っ張り棒と特殊な改修を施した簡易スタンドを使用。Yperが開発中の配送員向けオートロック解錠システムと置き配バッグ「OKIPPA」を組み合わせた。これにより、これまで宅配ボックスが設置できなかった場所へも、手軽に宅配ボックスシステムが導入できるようになった。

 

1 2

関連記事