2018.10.23

ロコンドQ2、売上高は60%増…宣伝費増加で営業損失4億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ロコンドがこのほど発表した2019年2月期第2四半期(3月~8月)連結決算は。売上高が前年同期比61.7%増の28億4700万円、4億2400万円の営業損失(前年同期は6200万円の営業利益)、純利益は同22.8%増の6500万円となった。

 

「LOCONDO.jp」が好調

 靴とファッションの通販サイト「LOCONDO.jp」を柱にしたECサービスは、テレビCMによる認知度向上や、ラオックスグループとの業務提携、マガシーク(株)との相互出店などによる商品の拡充などにより、売上高は大幅に増加した。一方、テレビCMなどの広告宣伝費が増加し、販売費・一般管理費が倍増したことで営業損失となった。また、L Capital TOKYO(株)の株式を売却した利益3億9767万円を計上したことで純利益はプラスとなった。

1 2

関連記事