2018.10.17

「フューチャーショップ」と「EC Booster」が連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)フューチャーショップは16日、(株)フィードフォースが提供する広告運用自動化ツール「EC Booster」との連携を強化したと発表した。今回の連携で「futureshop」を利用中の店舗は、管理画面から直接「EC Booster」が申し込めるようになった。

 

 

「Googleショッピング広告」出稿から運用の自動化が可能に

 「EC Booster」は、最短5分で「Googleショッピング広告」が始められる広告運用自動化ツール。1日の予算を設定するだけで、日々の広告運用が自動化でき、業務効率化が図れる。また、専用レポート画面で集客状況などの導入効果が確認できる。

 

 今回の連携により「futureshop」の利用店舗は、「EC Booster」を活用して「Googleショッピング広告」の出稿開始から運用までの自動化が行えるようになったほか、「futureshop」新CMS機能「commerce creator」で構築したECサイトで、商品投入後カートページから最短3ステップで購入が完了するようになった。さらにお気に入りに登録した商品をマイページから再度カートに投入できるなど、顧客の商品発見から購入完了までの導線が整備できる。

1 2

関連記事