2018.10.17

楽天テクノロジーアワード、「楽天エンパワーメント賞」に猪塚武氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)が15日発表した「楽天テクノロジー&イノベーションアワード2018」で、際立った活動をした個人などに贈られる「楽天エンパワーメント賞」に、キリロム工科大学(カンボジア)学長の猪塚武氏が選ばれた。表彰式は27日の「楽天テクノロジーカンファレンス2018」内で行われる。

 

 

今年のテーマは「Rakuten TECH×Startup TECH」

 「楽天テクノロジー&イノベーションアワード」は、先進的なイノベーションにより社会の変革に寄与した個人・団体・製品を表彰するもので、今年で11回目を数える。今年は「Rakuten TECH×Startup TECH」をテーマとし、独自の視点からさまざまなイノベーションを起こすスタートアップ企業や個人、団体を表彰する。

 

革新的な教育ビジネスへの取り組みを評価

 「楽天エンパワーメント賞」を受賞した猪塚氏は、カンボジアで職業訓練大学としてキリロム工科大学を設立し、カンボジアの学生らにキャリア向上の機会を提供。学生は日本のIT企業のプロジェクトにインターンとして参加し、ドローンによる測量、スマートシティ構想の立ち上げなどに貢献している。こうした革新的な教育ビジネスに取り組む姿勢が評価され、同賞が贈られた。

 

 その他の受賞者と受賞理由の概要は次の通り。

1 2

関連記事