9月のメルカリトレンド、おからパウダー・ハロウィンが急上昇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)メルカリが9日に公開した「メルカリトレンド通信Vol.16」によると、9月はお笑い芸人のダイエットで注目を浴びた「おからパウダー」や、ハロウィン関連のキーワードが上昇した。

 

 「9月のトレンドワードランキング」は、フリマアプリ「メルカリ」で、18年9月に検索数が急上昇したトレンドワードをランキング形式で発表したもの。

 

TVのダイエット企画で「おからパウダー」に注目集まる

 第1位の『おからパウダー』は、TV番組でお笑い芸人がおからパウダーを使ったダイエットに挑戦したことで注目を浴び、店舗で売り切れが続出。メルカリ内でも検索数が急上昇した。

 

 

 第2位の『スパイダーマンps4』は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントからPlayStation 4(PS4)用ソフトとして9月7日に発売されたもの。正式タイトルは『Marvel’S Spider-Man』。パッケージ版が新品価格6900円(税別)のところ、メルカリでは発売後約1カ月が経った今も、5000円以上で取り引きされている。

 

ハロウィンのコスプレ衣装、年末需要狙い「すぐ出品」がベスト

 第3位は『ディズニーハロウィン』、第4位は『ハロウィンコスプレ』と、ハロウィン関連のキーワードが続けてランクイン。第5位は「10月トレンド予想」(9月発表)で紹介した『ファーバック』となった。

 

 なお、今年8月~9月に出品されたハロウィンコスプレ関連商品のランキングは、第1位「魔女」、第2位「ミニーマウス」、第3位「ドナルドダック」、第4位「パイレーツオブカリビアン ジャック・スパロウ」、第5位「魔女の宅急便 キキ」の順となっている。

 

 同社では、「ハロウィン用のコスチュームグッズは“年に一度しか使わない”“来年は別のコスプレをしたいから必要ない”という人が多い。今後、年末に向けてクリスマスパーティーや忘年会などによる需要が一定数あるため、ハロウィンコスチュームはイベント後すぐに出品すると良い」とアドバイスしている。

関連記事