2018.10.5

ファンケルの「えんきん」が進化、「ぼやけの緩和」など追記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ファンケルは18日、手元のピント調節機能を助ける機能性表示食品『えんきん』に新たな機能性表示を追加し、通信販売・直営店舗、一般流通で販売を開始する。

 

 

関与成分「ルテイン」の研究レビューを新たに実施

 同社では、以前から同製品に配合している「ルテイン」の研究レビューを新たに行い、これまでに表示していたルテインの機能性「手元のピント調節機能を助ける」「目の使用による一時的な肩・首筋への負担を和らげる」に加えて、「光の刺激から目を守るとされる黄斑部の色素を増やす」「コントラスト感度が改善する(ぼやけを緩和し、見る力を助ける)」を、新たに確認できた機能(届出番号D46)として表示した。

1 2

関連記事