2018.10.1

フリマアプリ出品商品の売れ行き、9割が「タイミング次第」と回答

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)が9月28日発表したフリマアプリ「ラクマ」の利用に関する調査によると、9割強のユーザーが出品のタイミングによって売れるかどうかを左右すると実感していることがわかった。また、秋冬シーズンに売れる商品の第1位は「アウター/コート」で、中でも有名ブランドのアイテムのニーズが高いことが分かった。

 

 

秋冬に売れやすい商品は、ブランド物のコートやニットなど

 同調査は、同社が運営するフリマアプリ「ラクマ」で、過去100件以上の売上実績があるユーザー1034人を対象に実施したもので、調査期間は18年9月13日~17日。

1 2

関連記事