2018.10.1

ドコモ、法人向け対話型AIの実証実験…相模湖のレジャー施設で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)NTTドコモは9月29日、相模湖リゾート(株)が運営するレジャー施設「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」内で、施設案内ソリューションの実証実験を開始した。実施期間は12月28日まで。

フクロウ型のAIデバイスに話しかけて対話、施設案内など

 同社では、18年度内にサービス開始を予定している法人向けの対話型AIサービスを活用したソリューションテンプレートの開発を進めている。

1 2

関連記事