2018.9.25

家具の配置をARでシミュレーション、ワウマが新買い物体験を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KDDIコマースフォワード(株)は21日、同社が運営する総合ショッピングモール「Wowma!(ワウマ)」で、AR(拡張現実)機能を活用してソファやテーブルなどの大型家具の配置シミュレーションができる「インテリアAR体験特集」の提供を開始した。

 

 

ソファやテーブルなど購入前に設置イメージをARで把握

 各対象商品の「ARボタン」を選択すると、AR機能が起動し、実際のお部屋に対象の家具を配置したイメージを表示。これにより、購入前に設置イメージを確認することができる。

1 2

関連記事