2018.9.21

ヤフーがアドフラウド対策を強化、不正広告の配信を一時停止に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフー(株)(Yahoo!JAPAN)は21日、不正に広告費をだまし取ろうとする手法「アドフラウド」対策を強化するため、不正を行う広告の配信を一時的に停止した。

 

成約件数・広告効果の不正水増しを防止へ

 一時停止の対象となったのは、SSP事業者による広告配信とシンジケーション契約を結んだ事業者を介した広告の一部。

1 2

関連記事