2018.9.10

最適サイズのTシャツ購入、「ZOZOSUITなし」でも可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10万件の体型データを活用、体重・身長などの入力だけで

 (株)スタートトゥデイは7日から、採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT」がなくても、体重・身長などの入力だけでプライベートブランド「ZOZO」ブランドの一部アイテムが購入できる機能を搭載した。

 

 

 同機能は、これまでに「ZOZOSUIT」で計測した数10万件の体型データを活用したもので、数千以上のパターンの中から最適なサイズを提案。最短で翌日に購入アイテムが届けられる。

 

Tシャツやジーンズなどパターンオーダーの計12型を提供

 

 適用対象となるのは、メンズの『バインダークルーネックTシャツ』『ⅤネックTシャツ』『クルーネックポケットTシャツ』『フライスクルーネックTシャツ』『スリムテーパードデニムパンツ』『ストレートデニムパンツ』の6型と、ウィメンズの『クルーネックTシャツ』『ⅤネックTシャツ』『ストレッチⅤネックTシャツ』『スリムテーパードデニムパンツ』『ストレートデニムパンツ』『スキニーデニムパンツ』の6型を含めた、計12型のカジュアル商品ラインナップの「パターンオーダー」アイテム。

 

 同機能には、「ZOZOSUIT」で計測した数十万件の体型データが活用されており、ユーザーが入力する身長・体重・年齢・性別のデータと体型推測アルゴリズムにより、数千以上のパターンの中から最適なサイズを提案する。各部位の誤差は、日本人(15~70歳)の約8割に該当する体型の人については3cm未満(※確率90%)。同じ身長と体重の人についても、年齢に応じた平均的な体型の変化が考慮されている。

 

 さらに購入者のうち、まだ「ZOZOSUIT」を持っていないユーザーに対しては、「ZOZOSUIT」を同梱して配送。体型推測により購入したアイテムのサイズが合わない場合は、30日以内であれば交換もしくは返品が可能で、「ZOZOSUIT」で計測した詳細な体型データを使って再注文することもできる。

 

■「ZOZOSUIT」計測なしアイテム
・パソコン

・スマートフォン 

関連記事