2018.8.10

Eストアー、SSL/TLSサーバー証明書発行サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)Eストアーは6日、SSL/TLSサーバー証明書発行サービスなどを行う新会社(株)クロストラストを設立した。

 

日本で初となる「WebTrust認定」を取得

 EストアーはSSL/TLSサーバー証明書の発行事業を開始するにあたり、国際的な電子商取引認証局検証プログラム「WebTrust認定」を日本で初めて取得。証明書が発行可能な「パブリックルート認証局」を運営するセコムトラストシステムズ(株)と業務提携し、高度なセキュリティ水準を満たした純国産電子証明書の提供を実現した。また、電子認証サービスの実績が豊富なクロストラスト(株)からの事業譲渡を受け、安全で信頼性の高い電子認証サービスを提供する。

 

 新会社では、今後需要の高まりが予想される、広告・取引・決済・物流などの証明、PKI技術に基づくサービスの開発・供給を行う考え。

 

安心・安全なEC環境の実現に貢献

 近年業界ではネット取引の安心・安全対策が求められ、常時SSLを行わないサイトの危険性表示や、健康美容関連を筆頭とした表記表現の規制強化、EUの個人情報保護法の発動などが行われているほか、ソーシャルプラットフォームに対する情報利用への反発傾向なども顕著に見られるようになった。こうした流れを組み、同社では、安全で信頼性の高い電子認証サービスを提供し、安心・安全なEC環境の実現に貢献することを目指す。

 

「クロストラスト」

関連記事